その他の疾患

皮膚科

AGA:男性型脱毛症:最近では脱毛症は外用薬や内服薬で治療可能な疾患となりました。

 

 腎臓・泌尿器疾患

尿路感染症・膀胱炎:排尿時痛、頻尿、血尿など認めたとき疑われます。尿検査後抗生剤処方します。

腎臓病食事療法:腎臓病の進行を抑制するには薬物療法だけでなく、適切な食事療法が必要です。

 

血液・造血器疾患

貧血:若い女性の貧血が増加しています。貧血は放置しておくと心不全となりますので、貧血の原因を精査し治療することが必要です。

白血球減少症:免疫をつかさどる白血球が減少し感染しやすくなる病気です。

 

免疫・アレルギー・膠原病

 血管炎症候群:原因不明の発熱が持続した場合疑います。

 

神経・筋疾患・精神疾患

認知症:高齢化により認知症患者が急増しています。認知症を抑制することができる薬が発売されました。

脳梗塞:脳の血管が詰まり麻痺、呂律障害などを呈する疾患。アスピリンなどの抗凝固療法が有効です。

うつ病・パニック発作:うつ病により自殺する患者が増加しています。

うつ病(メンタルヘルス):うつ病の原因、経過、職場復帰、自殺予防方法、

メンタルヘルス研修会:九州電力でのうつ病研修の内容

しゃっくり・吃逆:一過性のものは心配いりませんが、長期間持続する場合は精査が必要です。

 

感染症

 伝染性単核球症:キスを介して伝播するためキッシングディジーズともいわれている。

 

 中毒・物理的原因による疾患

 

 救急医学

 

 

長岡内科医院 呼吸器内科消化器内科循環器内科内分泌代謝内科

住所:〒837-0906 福岡県大牟田市倉永66-1  地図はこちら 

(ふくおかけんおおむたしくらなが66-1)
TEL:0944-58-0909    FAX:0944-58-0911

WEBからのお問合せはこちらから

大牟田、みやま市の高血圧、糖尿病、生活習慣病病院なら長岡内科医院
Copyright (C)長岡内科医院 All Rights Reserved

Copyright(c) 2014 長岡内科医院 All Rights Reserved.